写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の間宮祥太朗が主演する日本テレビのドラマ『お前はまだグンマを知らない』の劇場版が、7月22日に全国公開されることが27日、明らかになった。4月20〜23日に開催される「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で先行上映される。

この作品は、「未開の地グンマー」「日本最後の秘境」「古代グンマー帝国」など、ネット民に独特のいじられ方をされる群馬県を舞台にした井田ヒロト氏の同名コミックを映像化するもの。

間宮が主人公・神月紀役を演じ、幼馴染のクラスメイト・轟一矢役に吉村界人、神月が恋に落ちるグンマ美女・篠岡京役に馬場ふみか、といった主要キャストはドラマと変わらず、劇場版では、茨城出身の磯山さやか、栃木出身のU字工事、トランプ大統領のモノマネで注目のレイザーラモンRGなど、新たなキャストも登場。G-FREAK FACTORYが、この劇場版のために、エンディング曲「REAL SIGN」を書き下ろした。

なお、ドラマ版は、きょう27日(24:29〜25:29 ※関東ローカル)に最終回を迎える。