暖かい季節になり、気温が上昇するにつれて、チベット自治区の観光市場も次第に「熱」を帯び始めている。

写真拡大

暖かい季節になり、気温が上昇するにつれて、チベット自治区の観光市場も次第に「熱」を帯び始めている。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

同地の観光名所であるポタラ宮や八廓街(八角街)、大昭寺(トゥルナン寺)などを訪れる観光客の数も目に見えて増えてきている。(提供/人民網日本語版・編集TK)