【詳細】他の写真はこちら

別冊フレンドで連載中の大人気作「PとJK」が待望の実写化。いよいよ本日3月25日に公開を迎えた。

仕事に真面目な警察官・功太と、ピュアで真っ直ぐな女子高生・カコが織りなすキュートで愛らしい物語。話題作を多数手掛けるヒットメーカー、廣木隆一監督がメガホンを取り、亀梨和也×土屋太鳳という豪華カップルが実現、最高にハッピーになれるピュアラブストーリーとなっている。

そしてこのたび、亀梨和也と土屋太鳳が、シークレットゲストとして、劇中の制服のまま『TGC』(東京ガールズコレクション)にサプライズ登場!  何も知らされていなかった観客は、驚きと同時に大熱狂。場内は熱く盛り上がった。

■映画「PとJK」TGCシークレットステージ 概要

日にち:3月25日(土)

場所:国立代々木競技場第一体育館

登壇者:亀梨和也、土屋太鳳

【イベントレポート】

様々なステージが行われる中、「PとJK」のトレーラーが流れると、劇中の女子高生の制服に身を包んだ土屋太鳳がランウェイに登場。場内の歓声を浴びながら、ランウェイをスキップしながらウォーキング。

ランウェイトップに到着すると突如暗転し、客席にスポットライトが。そこにはなんと警察官の制服に身を包んだ亀梨和也の姿が! 「カコちゃん! 結婚しよう!」とプロポーズすると、観客からは悲鳴にも似た歓声が巻き起こった。

その後観客席を通り、ランウェイトップへ。その様子は場内スクリーンに映し出され、突然のサプライズに3万人の観客は騒然! 大熱狂の中ランウェイトップに到着すると、亀梨は警察帽を土屋にかぶせ、ふたりで敬礼ポーズすると、場内のボルテージは最高潮に。仲良く手を繋いでランウェイを戻っていくふたりのラブラブな姿に、黄色い歓声が鳴り止まなかった。

MCとの質疑応答では、土屋は「中学生の頃にTGCに来ていたので、こうやって歩けるなんて、夢みたいです」と感無量。亀梨は「KAT-TUNが休業中なので、こういった場所は久しぶり。足がガクガクしています」とコメント。

土屋が映画の見どころを話していると、亀梨が前髪を直してあげるという場面もあり、そこでも、観客から割れんばかりの歓声が巻き起こった。

亀梨は「(この映画は)恋愛映画ですが、それぞれのキャラクターの成長物語でもあり、改めて、人を思う気持ちを思い出させてくれる、春にぴったりな作品です。函館の景色も素敵ですので、ぜひ劇場でご覧ください」と作品をPR。

映画「PとJK」TGCシークレットステージは、終始熱狂のうちに幕を下ろした。

PHOTO:(C)TOKYO GIRLS COLLECTION 2017 S/S

映画情報



「PとJK」

大ヒット公開中

監督:廣木隆一

脚本:吉川菜美

原作:三次マキ「P とJK」(講談社「別冊フレンド」連載)

出演:亀梨和也 土屋太鳳

高杉真宙 玉城ティナ 西畑大吾(関西ジャニーズJr.)/ 村上淳 ともさかりえ 大政絢 田口トモロヲ

企画・配給:松竹株式会社

(C) 2017 「P とJK」製作委員会

映画「PとJK」作品サイト

http://ptojk.jp/