台湾証取、効率的な売買執行可能な新サービス提供  年末目途に

写真拡大 (全2枚)

(台北 26日 中央社)より早い注文処理の実現を目指そうと、台湾証券取引所は23日、証券業界向けのコロケーションサービスを年末までに提供開始すると発表した。

コロケーションサービスとは、取引所のデータセンター内に証券会社などのサーバーを設置して伝送時間を短縮させ、利用者の市場アクセスの利便性向上を図るサービスのこと。台湾証取は同所の新たなデータセンターで同サービスを提供する。

台湾証取によると、東京証券取引所を含む世界の主要な証券取引所の多くが同サービスを導入している。同所はこのサービスの実施で証券市場全体の発展を促し、市場の活性化に寄与できればとしている。

(田裕斌/編集:荘麗玲)