日本代表、雨模様の中でトレーニング…この日からメディアに冒頭15分のみの公開《ロシアW杯アジア最終予選》

写真拡大

▽ヴァイッド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は26日、28日にロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のタイ代表戦に向け、試合当日の会場となる埼玉スタジアム2002でトレーニングを行った。

(C)CWS Brains,LTD.
▽この日は、あいにくの雨模様の中でトレーニングで開始。メディア陣に対して、タイ戦を2日後に控えることもあり、冒頭15分のみの公開となった。

(C)CWS Brains,LTD.
▽メディア陣が見学できたトレーニングは、ランニング、ステップワーク、パス&ムーブを意識したボール回しの3つ。GKはいつも通り、GK組で調整した。

(C)CWS Brains,LTD.
▽パス&ムーブを意識したボール回しは、フィールドプレーヤー組が4つのグループに分かれて実施。個々に、出し手が受け手からボールを引き出す動作を確認し合った。

(C)CWS Brains,LTD.
▽6大会連続のW杯出場を目指す日本は現在、グループBで首位のサウジアラビア代表を同勝ち点ながら得失点差で追う2位に位置。28日の次戦は、グループB最下位のタイ代表を迎え撃つ。