『ウォーキング・デッド』

写真拡大

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。3月13日(月)の週のケーブル(有料放送)の順位は以下の通り。

1.『ウォーキング・デッド』(AMC)
2.『TNT NCAA BSKBL CHMP-SU-4 (SOUTH CAROLINA/DUKE)』(TURNER NETWORK TELEVISION)
3.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
4.『TNT NCAA BSK CHP-BRG-PRSU』(TURNER NETWORK TELEVISION)
5.『TNT NCAA BSKBL CHMP-SU-3 (ARKANSAS/NORTH CAROLINA)』(TURNER NETWORK TELEVISION)
6.『RACHEL MADDOW SHOW』(MSNBC)
7.『TUCKER CARLSON TONIGHT』(FOX NEWS CHANNEL)
8.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
9.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
10.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)

首位は、2位のNCAA男子バスケットボールトーナメントのラウンド32に倍近い差をつけた『ウォーキング・デッド』。視聴者数は前の週に少し持ち直していた(1016万人→1068万人)が、今回は1032万人と、シーズン中2番目に低い数字となった。

そして、同シリーズ直後に放送している、キャストやスタッフが作品の裏話を語るトーク番組『トーキング・デッド』はまたも圏外。この回は、ロジータ役のクリスチャン・セラトスと、サイモン役のスティーヴン・オッグ、そしてサプライズゲストとしてユージーン役のジョシュ・マクダーミットが登場していた。(海外ドラマNAVI)