大迫が渡独準備のため代表から離脱「すごく悔しいですし、すごく残念」

写真拡大

 日本代表は26日、FW大迫勇也がドイツへの移動に備え、チームから離脱したことを発表した。

 大迫は23日に行われたUAE代表との一戦で先発出場したものの、負傷により82分に岡崎慎司と交代。25日に代表からの離脱が発表されていた。

 大迫は「このタイミングでチームを離れることがすごく悔しいですし、すごく残念です。またチームで結果を出して、代表の力になれればと思います」とコメントしている。