アイドルグループ”SUPER☆GiRLS”の、昨年6月に新加入された3期メンバーである、木戸口桜子、石橋蛍、尾澤ルナ、阿部夢梨、長尾しおりの5名が、3期メンバーのみで行うツアー、「森永乳業 presents SUPER☆GiRLS 3期メンバーLIVE TOUR〜修行中〜」を開催しており、3月25日(土) 青山RizMにてライブを行った。

ライブは、阿部夢梨の「宣誓!私たちSUPER☆GiRLSは、清く正しく 100%の笑顔でアイドルの花道を突き進むことを誓います!」から始まり、『花道!!ア〜ンビシャス』でライブはスタート。『プリプリ?SUMMERキッス』『ギラギラRevolution』などSUPER☆GiRLSを代表する楽曲15曲を披露。

最後は、3期メンバー5人の楽曲『恋は初心者マーク』にて、ライブは最高潮の盛り上がりで幕を下ろした。

今回のツアーは、ツアータイトルにもあるように、森永乳業が完全バックアップについており、ツアー期間中、森永乳業の大人気アイスクリームとコラボしている。東京公演では、ライブの途中に、皆で森永乳業のアイス「MOW(モウ)」を食べて1人1人がPRに挑戦。

メンバーの尾澤ルナは、「蓋を開けた瞬間から、濃厚なミルクの香りが凄い!食べると香りが口中に拡がります!」と香りをアピール。また、阿部夢梨は「なめらかな舌触りが凄い!濃厚なミルクの味が本当に美味しいです」とPRした。

5名PRに挑戦した結果、森永乳業の方が、誰のPRが1番良かったかを判定。見事1位を獲得したのは、最年少メンバーの「長尾しおり」。その理由を聞かれると、「1番MOW(モウ)を食べていた」という驚きの理由に、会場からは笑いがおきた。長尾しおりは、他のメンバーがPR中も、ずっとMOW(モウ)を美味しそうに食べ続けており、いざ、自分の番になった時には、残り少ない状態になっていたことが勝因であった。

また今回のツアー期間中、メンバー5名それぞれは、森永乳業の大人気アイスを、1人1種類担当しており、メンバーそれぞれが、担当のアイスクリームのPR動画を自身のTwitterにアップしている。そのツイートをリツイート、もしくは自身のアカウントにて、各指定の動画のURL+ハッシュタグ、そして森永乳業のアイスの感想、各PR担当へ応援の一言などを添えてツイートしたお客様の中から、抽選で各1名様に、各メンバーから世界に一枚だけの“ご希望の名前入りチェキ&森永乳業商品詰め合わせ”が当たるという。

このツアーは、4月1日(土)愛知・スペードボックス、4月7日(金)横浜ベイホールにて開催が決定しており、最終日の4月7日には、メンバー5名が初のバンドに挑戦することが発表されており、ファンの期待は集まっている。