ケーキに「ゆめかわいい」お花を咲かせる職人さん /  カップケーキを並べると一面のお花畑のようです♪

写真拡大

カナダ・オンタリオ州の都市サンダー・ベイにあるベーカリー「milk and water baking co.」のInstagramは、まるでお花畑のよう!

ずらりと並んだケーキ1つ1つが花々や草のようにデザインされていて、眺めているだけで気分は春。色とりどりのスイーツを前に、ウキウキわくわくしちゃうこと必至なんです♪

【3代目が生み出すのは「色鮮やかなお花のケーキ」】

お店が運営するFacebookの情報によれば、このケーキショップは3代続いている老舗だそう。ファミリーに代々受け継がれてきたレシピを守りつつ、革新的なデザインのケーキやカップケーキを日々作り続けているみたい。

【ホールケーキもいいけれど…わたしはカップケーキに一目ぼれ!】

南国に咲く花のような極彩色に、原宿で売られていたらバカ売れしそうな「ゆめかわいい」カラー。存在感抜群のホールケーキは類を見なくって、とっても魅力的です。

けれどわたしが心奪われたのは、手のひらサイズが可愛いカップケーキ。ホワイト、グリーン、淡いピンクにパープル。所狭しと並んだカップケーキの花々は夢のように美しくて、言うなればこれは、食べられる芸術品!

【手先が器用なみんなはマネしてみよう☆】

よくよく見ると、花びらなどの細かな形状はホイップクリームを絞る容量で形作られているようで、作るには相当の集中力が必要そう。こういうのって少しでもバランスが崩れると、悲惨なことになっちゃいますもんね……。

手土産にしたら女子ウケは確実。食べるよりまず先に撮影大会が始まってしまいそうな、「milk and water baking co.」のケーキ。腕に自信のあるあなたは、マネして作ってみるといいかもよーっ!

参照元:milk and water baking co. Instagram、Facebook
執筆=田端あんじ(c)Pouch

インスタグラムをもっと見る