26日、英BBCの中国語ニュースサイトは、中国がブラジル産食肉に対する全面的な輸入停止措置をすでに解除したと伝えている。資料写真。

写真拡大

2017年3月26日、英BBCの中国語ニュースサイトは、中国がブラジル産食肉に対する全面的な輸入停止措置をすでに解除したと伝えている。

ブラジルで一部の食肉加工会社が検査官に賄賂を払い、衛生基準を満たさない食肉などを国内外に販売していた疑惑をめぐり、中国はブラジル産のすべての食肉製品の輸入を一時停止していた。

ブラジル政府はこのほど、中国は警察の捜査対象となった21社の食肉製品の輸入停止を維持しているだけだと明らかにした。

この問題をめぐっては、この1週間余りで20を超える国がブラジル産食肉の輸入停止を発表している。

ブラジル産食肉の年間輸出額は約140億ドル(約1兆5586億円)で、中国と香港が最大の輸出先となっている。(翻訳・編集/柳川)