香妻琴乃は優勝争いから大きく後退 最後の9ホールで意地を見せたい(撮影:上山敬太)

写真拡大

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>
宮崎県にあるUMKカントリークラブで行われている「アクサレディス」最終日。全選手がハーフターンを終えて、エースを達成した若林舞衣子と川岸史果がトータル8アンダーでトップに立っている。
【関連写真】混戦の宮崎で最後に笑うのは?リアルタイムフォトでチェック!
1打差の3位タイに柏原明日架。トータル6アンダーの4位タイにサイ・ペイイン(台湾)とイ・ミニョン(韓国)、全美貞(韓国)の3人。トータル5アンダーの6位タイに上田桃子、森田遥、渡邉彩香が続いている。
宮崎県の高校を卒業している香妻琴乃は、1打差3位でスタートしたもののスコアを4つ落としトータル2アンダー。優勝は厳しい状況となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ドレス姿も!女子プロフォトギャラリー
3年4か月ぶり予選落ちのイ・ボミ 最終ホール罰打はどう起こった?
地元宮崎で初Vなるか 柏原明日架、リフレッシュ生む家族との時間
ちょっとお粗末?ルール処置間違いのペナルティは1日で4件
父・良兼も駆けつける!川岸史果が首位タイで開幕戦のリベンジへ