ロードスターにRFが追加されたことで、シリーズのボディタイプが2種類となり、ロードスターを欲しいなあ……と思っている人は大いに悩むことになること必至です。

どちらを選べばいいか? まあ、それぞれ好みもあるでしょうが、ちょっと結論を出してみようと思います。

1

バイクに乗っているような感覚が欲しければソフトトップ、ヨットに乗っているような感覚が欲しければRF……これが私の行き着いた結論です。ものすごく極端な表現ですが、ソフトトップのロードスターはバイク的、RFはヨット的だと思っています。

ソフトトップもRFも、オープンにして走るときの気持ちよさは同じ。それは風を感じて風と一体になるような感覚です。ただ、ソフトトップを開けたときの感覚は、より風を多く感じます。そしてエンジンのノイズや風を切り裂く音も多く感じます。RFもオープンにすれば風もエンジンノイズも感じますが、そのレベルはやはり低めで静けさがあります。この静かさがヨットのように感じる原因です。

はじめてヨットに乗ったときは衝撃的でした。動力がないのに風を受けると音もなくスーッと前に進んで行くのです。RFがいくら静かだからといって、音もなく走るわけではありませんし、プレミアムクラスのオープンカーに比べてたら十分にノイジーなのですが、イメージとしてヨットなのです。

そしてルーフを閉めたときの感覚も違います。ソフトップはルーフを閉めても自分は風の中にいます。クローズド状態でも風と一緒に移動している感覚に包まれたドライブをすることができるのがソフトトップです。RFは風を切り裂いている印象があります。この感覚の違いもおもしろいところです。

金額の面でみるとソフトップは249万4800円からですが、RFは326万1600円からと80万円近い差があります。まあ、バイクとヨットはもっと差がありますが、客観的に見てもRFは高級なクルマの部類に入ります。

ソフトトップは昼も夜もソフトトップを開けて走っていたい欲求に駆られます。渋滞さえしていないなら、少々の雨だって開けたままがいいです。走っていれば雨なんてほとんど入ってきませんから。でもRFはちょっと違う。シチュエーションによって姿を変えながら走りたいって感じるのです。天気はもちろん、場所や気分で自由に開け閉めしたい……そんな気持ちが生まれるのがRF。

それぞれにベストのシチュエーションを選ぶとしたら、ソフトトップはオープン状態でのビーチライン、RFは夜の繁華街を開けたり閉めたりしながら走りたい……そういうイメージです。

(諸星 陽一)

【ロードスターRF試乗】リトラクタブルファーストバックとソフトトップ、ルーフの違いで選ぶならどっち?(http://clicccar.com/2017/03/26/456045/)