<キア・クラシック 3日目◇25日◇パークハイアット・アビアラGC(6,593ヤード・パー72)>
ムービングデーを迎えた米国女子ツアー「キア・クラシック」。この日スコアを5つ伸ばしたイ・ミリム(韓国)がトータル13アンダーまで伸ばし単独首位に浮上した。
【関連写真】米ツアー勢の写真も続々!女子プロフォトギャラリー
1打差の2位には“66”と同じくビッグスコアを出したM.J.ハー(韓国)。首位から出たクリスティ・カー(米国)はトータル11アンダー3位と一歩後退した。
日本勢では畑岡奈紗がスコアを4つ伸ばしトータル6アンダーの16位タイに浮上。初のベスト10も見えてきた。その他、宮里美香がトータル3アンダーの34位、野村敏京がトータル2アンダーの44位。宮里藍は“76”と崩れトータル1オーバーの62位タイまで順位を落としている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ちょっとお粗末?ルール処置間違いのペナルティは1日で4件
新婚の古閑美保は小平智とアツアツ!将来の夢は「80歳になっても一緒にラウンドしたい」
石川遼がまさかの“クアドループルボギー” 何が起こった!?
3年4か月ぶり予選落ちのイ・ボミ 最終ホール罰打はどう起こった?
「ベスト8以上を目指していたのが良い結果に」谷原秀人、準決勝は世界1位と対戦