楽しみにしていた彼とのデートを当日ドタキャンされた! という経験がある女子もいるでしょう。楽しみにしていた分、ガッカリする気持ちも大きいですよね……。でもドタキャンされたときの対応で器の大きさがバレてしまいます……。
今回はドタキャンされたときのオトナの対応をご紹介。今後も彼と仲良くやっていきたいなら、ぜひ。

イライラの感情をそのままぶつけない

デートを楽しみにしていたのに、前日や当日いきなり彼からドタキャンされたら「楽しみにしてたのに!」「本当に体調悪いの?」「ドタキャンするとかありえない!」とイライラをそのままぶつけてしまいたくなりますが、ぶつけたら最後、長年付き合っているカップルならまだしも、付き合う前の段階でこれをしたらもうデートの予定は立たないでしょう。
イライラしても彼に会いたい気持ちがあるのならイライラをそのままぶつけない方がいいです。

理由を疑わず、とりあえず優しい言葉で

突然の体調不良、急遽休日出勤などの理由で彼にデートをドタキャンされたら「ほんとに……?」と疑いたくもなりますよね。でも仮にその理由が本当だった場合、疑われた彼は「この子、俺のこと信じてないんだ……」とドタキャンを申し訳ないと思いつつも、ちょっとガッカリして冷めてしまうかも……。
そうならないためには、疑いたい気持ちをおさえて「じゃぁデートは今度にしよ! 風邪早く治るといいね。お大事に」とか「休みの日にお仕事お疲れさまです。また時間ができたらデートしてね」と優しい言葉をかけてあげるとOK。疑わずにすんなり受け入れるだけで相手はドタキャンしたことを申し訳ない……と思ってくれますから。

その場で次の約束を取り付けない方がいい

ドタキャンの連絡がきた瞬間に「じゃぁ、いつならいいの?」「来週末は?」など、すぐに予定を立てようとすると、相手によってはうんざりされてしまいます。とくに、忙しくてやむおえずドタキャンせざるえなかった場合は先の予定が詰まっていている可能性大。そんな忙殺されているときに、先の予定を立てようとすれば、彼は追われている気分になり余計疲れます。
そうなれば変に疲れないためにあなたを遠ざけることも……。代案なく彼にドタキャンされたのなら、その場で予定を立てようとしないほうがいいです。彼からの連絡を待つか、少したってから連絡したほうがいいかも。

何回もドタキャンが続いているなら無視でもOK

ただ何回もドタキャンが続くのであれば優しい言葉で彼を受け入れる必要はないです。三回以上ドタキャンされているのなら、ドタキャンの連絡がきた時点で無視してもいいでしょう。
ドタキャンしても優しいあなたの対応に慣れてしまい、甘えから「やっぱり週末友だちと遊びたいし、デートは今度でいいや!」と立て続けにドタキャンしていることもあります。今までドタキャンしても優しかったあなたが急に連絡を無視するようになった……となれば、あなたに少し気がある場合は焦って彼から会う約束を取り付けてくるはずです。