【写真を見る】写真集「すきだらけ」発売記念イベントを開催した塩地美澄

写真拡大

元秋田朝日放送のアナウンサーで“東北ナンバー1美女アナ”として注目を集めた塩地美澄が、3月25日に都内で最新写真集「すきだらけ」(3月27日発売)の発売記念イベントを開催した。

【写真を見る】塩地美澄がお気に入りのカットとして挙げた露店風呂での限界露出カット/撮影:中山雅文/塩地美澄写真集「すきだらけ」

塩地にとって2冊目となる同作品は、彼女の第二の故郷・秋田と東京を舞台に、Gカップバストと抜群のプロポーションの魅力を惜しげもなく披露した意欲作。下着姿から露天風呂の入浴シーンまで、タイトル通り“隙”だらけな、初めての限界露出にチャレンジしている。

イベント前に行われた囲み取材に登場した塩地は「番組で共演させていただいているピース・綾部祐二さんにこの写真集をお渡ししたら『エロっ!』と絶賛してくださったので、自信を持ってお届けできるものになったんじゃないかと思います」と告白。

また、限界露出については「表現するのに自分で限界を決めたくなかったので、極限のセクシーを追い求めました!」とにっこり。

ほか、秋田でのロケでは自らロケ地をコーディネートしたことを明かし、「秋田の素晴らしい景色に溶け込んだ写真を撮りたくて、すぐにこの温泉を選びました。こんもりとした雪とこんもりとした臀部(でんぶ)が撮れました(笑)」とコメントし笑いを誘った。

そんな中、撮影期間中の“すきだらけ”だったエピソードを求められると、「女性用の控え室で寝てしまい、起きたら片乳が出てました…(照)」と明かして赤面する一幕も。