【詳細】他の写真はこちら

福岡を拠点に活動している“バリカタスタイルコーラスグループ”FREAKが、パナソニックシステムネットワークス株式会社と、福岡で世界初となる試みを実現させ話題を呼んでいる。

3月25日に福岡市で開催され、FREAKも出演した歩行者天国イベント『FUKUOKA STREET PARTY 2017 〜Fashion Avenue〜』。このイベントは福岡市が政策推進として掲げる「FUKUOKA NEXT〜福岡を次のステージへ〜」のひとつである国家戦略道路占用事業として、2014年度から全国に先駆け規制緩和により道路空間を柔軟に活用するというもの。

福岡を代表する繁華街・天神にあるきらめき通りという道路上にて、ファッションウォークや音楽ライブ、ストリートパフォーマンスを開催し、例年賑わいをみせている。

今回、そのなかでもひと際賑わっていたのはFREAKのブース。先月リリースした2ndフルアルバム『BRING IT ON』が地元・福岡のタワーレコードで軒並み1位を獲得するなど話題に事欠かない彼らだが、今回はこのブースで3月29日に発売となる自身初のライブDVD&Blu-ray「FREAK 4th Anniversary One Man Live BRING IT ON」の映像の一部を“世界初”の形で解禁した。

その名も「LinkRay-光ID Solution」。これは明かりや光(LED光源)をスマートフォンのカメラで読み取り(専用アプリで撮影)、動画や文字など様々な情報を即座に入手できるという、パナソニックの最先端技術を活用したシステム。つまりイベント参加者は対象のアプリをダウンロードし、立ち上げたアプリを光ID対応のディスプレイへかざすことで、いち早く解禁となったFREAKのライブ映像を自身のスマホで視聴できたというわけだ。

すでに東京ビックサイトやアシックスでは活用されているが、このシステムを使用したアーティストの音楽映像配信(解禁事例)は世界初ということで、ブースにはFREAKのファンと、この企画を体感しに来た観客で溢れた。

福岡から全国へ大きく飛躍しようとするFREAKと、パナソニックが誇る最先端技術のコラボレーションは音楽業界と電機メーカーだけでなく、体感した人々へも大きな刺激を与えた世界初企画となった。

なお、この日公開された映像は3月27日22時にYouTubeでも解禁となる。要チェックだ。



リリース情報



2017.02.22 ON SALE

ALBUM『BRING IT ON』

2017.03.29 ON SALE

DVD&Blu-ray「FREAK 4th Anniversary One Man Live BRING IT ON」

FREAKライブ映像はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=51yycqPsos8

※3月27日(月)22時より視聴可能

FREAK OFFICIAL WEBSITE

http://avex.jp/freak/