負傷離脱する上田康太

写真拡大

[故障者情報]

 ジュビロ磐田は25日、MF上田康太が浜松市内の医療機関にて検査の結果、左ヒラメ筋肉離れおよび右腓腹筋筋膜炎と診断されたことを発表した。トレーニング合流まで3週間程度を要する見込み。同選手は22日のトレーニング中に負傷していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ