【詳細】他の写真はこちら

3月25日、須田亜香里(SKE48)が自身の著書「コンプレックス力 〜なぜ、逆境から這い上がれたのか?〜」の出版記念イベントを東京・書店グランデ 7Fイベントスペースにて開催した。

イベントでは、自己啓発本である本書にちなんで須田亜香里による講義「須田亜香里の『自分を好きになるために』」が100名限定で行われた。また、同会場にて300名限定のお渡し会も実施され、須田は教授、アイドルと様々な顔を来場者に披露した。

須田は黒縁メガネに白衣姿でイベントに登場。特別講義が始まると、須田教授から発せられる「自分を好きになるための3カ条」や「自分を好きになるためのワーク」など、本にメモしながら書き留めるファンも多く、充実した30分間の授業となった。

また、囲み取材のなかで須田は「自分自身が昔から自己啓発本を読むことが好きで、本屋に行くと“自己啓発本ブース”を通り、ピンときた表紙を手に取っては目次を見ていました。自分の心と引き合うものが多いのが啓発本だと思うので、この本で、心と心で引き会える方々に出会えたらいいなあという希望もあります」とコメント。

お気に入りのページを尋ねられると「お気に入りは“目次”です。目次のなかでもいちばんのオススメは“見た目で判断すると人生を損する”。自分が見た目で判断されることが多いので、私は人も物もちゃんと自分で見て知るように努めています。きちんと自分で知るおとはよいことだなあ思っているので、多くの方にもこの想いが伝わればいいなあ」と、本にかけた想いを語った。

今年も6月に行われることが決定した「第9回AKB48選抜総選挙」については、「欲と本能と本音をつめこむなら、目指すは1位です」と宣言。

続けて「1位になったら、SKE48のメンバーで、地元の方が誰でも来れる市民会館のような場所で、ミニライブやイベントをやりたい。地道なイベントを続けて、より多くの方に親近感をもってもらえるアイドルになりたい。ランクアップや1位になると遠い存在になるのではと思われがちですが、上位にあがるほどそばにいけるアイドルでありたい」と、自身が望むアイドル像を語った。

そして、「総選挙が終わると、いつも自分を見つめ直せますだから、総選挙は私にとって大切な場所です」と、感謝を口にした。

書籍情報



2017.03.24 ON SALE

「コンプレックス力 〜なぜ、逆境から這い上がれたのか?〜」

著者:須田亜香里

定価:1,300円+税

発行:産経新聞出版

リリース情報



2017.02.22 ON SALE

ALBUM『革命の丘』

2017.03.29 ON SALE

Blu-ray&DVD「みんなが主役!SKE48 59人のソロコンサート 〜未来のセンターは誰だ?〜」

ライブ情報



SKE48 47都道府県全国ツアー〜機は熟した。全国へ行こう!〜

04/07(金)香川・サンポートホール高松 大ホール

04/08(土)高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール

須田亜香里 Twitter

https://twitter.com/dasuwaikaa?lang=ja

SKE48 OFFICIAL WEBSITE

http://www.ske48.co.jp