チ・イルジュ、KBSドラマ「おひとりさま ジヨンさん」に出演決定…ミン・ヒョリンと共演

写真拡大

俳優チ・イルジュがKBS 2TV部作ドラマ「おひとりさま ジヨンさん」(演出:パク・ヒョンソク) への出演を確定した。

24日、所属事務所のキンコンby STARSHIPは「チ・イルジュがKBS 2TV部作ドラマ『おひとりさま ジヨンさん』のヨンソク役を務める。シーンスティラーの役割をきちんとこなす予定なので多くの関心と期待をお願いする」と明かした。

チ・イルジュはドラマでジヨン(ミン・ヒョリン) の恋人ヨンソク役として登場する。個人主義的な部分の強いジヨンと対立しながらドラマに緊張感を与える予定だ。

「おひとりさま ジヨンさん」は他人との関係を切って完璧な個人主義者として生きていたある女がある男に出会って孤立した人生を脱するコミカルロマンス心理劇。不幸にならないために自ら幸せになれる機会さえ遮断してしまった最近の世代のための癒しのラブストーリーだ。これに先立って女優ミン・ヒョリンが出演を確定した。

チ・イルジュは様々なジャンルの作品で視聴者を魅了する演技力を披露した。特にJTBC「青春時代」の悪い男として話題を集めた彼は1月に放送終了となったMBC「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」を通じては親しみ深いハツラツとしたイメージを披露し、優れたキャラクター消化力で存在感を残した。彼が「個人主義者ジョンさん」でどんな演技を見せるかに期待が集まっている。

チ・イルジュが出演するKBS「おひとりさま ジヨンさん」は2部作ドラマとして制作され、2017年内に編成される予定だ。