[3.25 J3第3節 F東23 1-0 相模原 味フィ西]

 J3リーグは25日、第3節1日目を行い、味の素フィールド西が丘ではFC東京U-23とSC相模原が対戦した。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半13分にMF小林幹のゴールで先制したF東23が1-0の完封勝利を収め、今季初白星を獲得した。なお、この試合で、青森山田高から今季FC東京に加入したGK廣末陸がJリーグデビューを果たしている。

 前半6分に好機を生み出したのはアウェーの相模原だった。右サイドから展開されたボールを受けたFW久保裕一が狙うも、シュートはゴール右へと外れた。さらに同17分にはMF菊岡拓朗が蹴り出したFKのこぼれ球に反応したMF千明聖典がシュートを放ったが、枠を捉え切れず。

 その後も相模原が主導権を握って試合を進め、前半28分にはFW普光院誠が左足シュートでゴールを脅かしたものの、廣末に片手で弾き出されてネットを揺らすには至らなかった。一方のF東23は相模原の守備を攻略し切れずにフィニッシュまで持ち込めない時間帯が続き、同42分には左サイドを突破したMFユ・インスのクロスにMF岡庭愁人が飛び込むがヘディングをジャストミートさせることができない。

 0-0のまま後半を迎えると、相模原はFW呉大陸に代えてDF麦倉捺木を投入。同10分にはF東23がセットプレーの好機を得るが、DF小川諒也が蹴り出したCKをユ・インスが合わせたヘディングシュートは枠を捉え切れず。しかし同13分、左サイドを駆け上がった小川のグラウンダーのクロスの流れから、最後は小林幹がネットを揺らしてF東23が先制に成功した。

 後半に入って攻撃のリズムが生まれ始めたF東23は、その後もゴールに迫る場面を創出するものの、追加点は生まれず。しかし相模原の反撃を許さずに逃げ切って、1-0の完封勝利を収めた。

(取材・文 折戸岳彦)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●[J3]第3節1日目 スコア速報