「明日、キミと」イ・ジェフン、地下鉄の中で姿を消す

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「明日、キミと」イ・ジェフンは消えて、ペク・ヒョンジンに拉致されたシン・ミナは無事だった。

24日、韓国でtvN金土ドラマ「明日、キミと」(脚本:ホ・ソンへ、演出:ユ・ジェウォン) 第15話が放送された。

この日の「明日、キミと」でユ・ソジュン(イ・ジェフン) とキム・ヨンジン(ペク・ヒョンジン) は南営(ナミョン) 駅の中で出会った。カン・ギドゥン(カン・ギドゥン) と警察も南営駅に向かった。

しかし過去から来たユ・ソジュンも地下鉄に乗っていた。ユ・ソジュンは不安になったが、キム・ヨンジンともめ始めた。キム・ヨンジンがユ・ソジュンを刃物で刺すと、ユ・ソジュンはそのまま消えた。

ユ・ソジュンが消えた後、カン・ギドゥンと警察が到着した。ソン・マリン(シン・ミナ) はドゥシク(チョ・ハンチョル) の活躍で助かった。ソン・マリンは病院で安静を取った。