特撮ドラマ「牙狼〈GARO〉」シリーズで主人公である黄金騎士ガロが召喚して用いる魔導馬「轟天」が、高さ3mという実寸大の姿でAnimeJapan 2017に出現しました。

「AnimeJapan 2017」牙狼<GARO>ブース詳細・グッズ情報発表!|GARO PROJECT 牙狼<GARO>最新情報

http://ameblo.jp/garo-project/entry-12258522231.html

「牙狼〈GARO〉」のブースにどっしりと構えた黄金騎士ガロと轟天。



照明と鎧のきらめきのおかげで神々しさを感じます。



背中側にまわってみるとこんな感じ



炎のような美しいたてがみ



ガロは斬馬剣を装備。これも実寸大です。



Twitterで「@GARO_PROJECT」をフォローし、この実寸大「轟天」の写真を撮影してハッシュタグ「#轟天」「#牙狼」をつけてツイートすると、抽選でオリジナルグッズがプレゼントされるという「『轟天』フォトコンテスト in AnimeJapan 2017」も開催されています。



なお、ブースでは会場限定商品を含むグッズを販売。



目立っていたのはAnimeJapan 2017で会場初販売というウォールフィギュア(税込8万6400円)。



壁面から黄金騎士ガロが見守ってくれる巨大フィギュアです。