男性150名に聞いた!一緒にデートしたくないのは「ギャルメイク」or「すっぴん」どっち?

写真拡大 (全2枚)

すっぴん好きの男性が多いと言われる一方で、メイクを褒めてくれる男性がいるのも事実。
すっぴんでいいのか、それともメイクしてきてほしいのか、そろそろはっきりしてほしいところ……。

そんな論争に終止符を打つべく、男性の本音を聞いてきました!
20代〜30代の独身男性を対象にデートに来られて困るのは「バリバリのギャルメイクの彼女」or「時間がなくてすっぴんの彼女」どっち?というアンケートを実施。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「バリバリのギャルメイクの彼女」だと困る男性の意見

『メイクが自分の容姿と釣り合いがなくて、どきどきしたから。楽しいのは間違いないが、心臓に悪いと思います。』(25歳/公務員)

『元々化粧というものがあまり好きではないので、もしバッチリメイクで来られたら冷めちゃいそうですね……。すっぴん美人に越した事はないかと思います。』(28歳/メーカー)

『派手すぎて目立つのも嫌だし、化粧を落とした後のギャップを想像すると気が引けるからです。』(31歳/講師)

ギャルメイクは不人気な意見が目立ちます。
化粧を落とした後のギャップを危惧する声や、周りの目線が気になって歩けない という声が多く聞かれました。

●「時間がなくてすっぴんの彼女」だと困る男性の意見

『厚化粧もどうかと思うけど、デートですっぴんは場違いだから、自分は慣れているから平気でも人の目が気になるので』(35歳/運輸)

『初デートですっぴんだったことがあって、すぐに帰りたくなった。』(32歳/鉄道)

『すっぴんは、初めて見た時ビックリしたことがあるから。』(29歳/営業)

男はみんなすっぴん好きかと思いきや、そうでもないみたいですね。
すっぴんはすっぴんで他人の目が気になる様子。
「びっくりしたことがある」という回答がありますが、一体どんなギャップがあったのでしょうか。

●デートに来られて困るのは「バリバリのギャルメイクの彼女」or「時間がなくてすっぴんの彼女」どっち?果たして多数派は……?



バリバリのギャルメイクの彼女……106人(70%)
時間がなくてすっぴんの彼女……44人(30%)

デートに来られて困るのは、「バリバリのギャルメイクの彼女」という意見が7割近くに!
やはり、男性はすっぴんの女性がお好きのようです。
男性のギャルメイクに対する恐怖心はどこからやってくるのか気になりますね。

----------

男性の「すっぴん神話」はこれからも続いていくのでしょうか?

デートに来られて困るものに「ギャルメイク」を選んだ男性も、「すっぴん」を選んだ男性も、「一緒に歩くのが恥ずかしい」という同じ理由で選んでいたのが興味深いですね。

男性は、一緒に連れて歩いてて自慢したくなるような彼女が一番いいみたいですよ。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年3月21日〜2017年3月22日

(文/恋愛jp編集部)