【まさかの結末】「違う! そっちやない!!!!」全力でオウンゴールしようとする少年に対しコーチがとった行動とは?

写真拡大

子供が間違ったことをしていたら、時に大人は、体を張ってそれを阻止せねばなりません。

ユーザー@scoutsfocusによってTwitterに投稿されていたのは、子供たちによるバスケットボールの試合をとらえた映像。

対戦カードは赤チームvs緑チーム。緑チームメンバーの1人が誤ってオウンゴールしてしまうところを全力で止めた若いコーチが、大きな注目を集めていたようなんです。

【おいおい、そっちじゃないよ〜!】

赤チームからボールを奪い、軽快にドリブルしていく緑チームのメンバー。

ゴール目前、赤チームのディフェンスに阻まれてしまったため、急きょ後方にいた味方にボールをパスしたのですが……。ボールを受け取った少年、何を思ったか、くるっと振り返って自分のチームのゴールの方へと走り出してしまったからさあ大変!

「ノー! ノーーー!! 」と絶叫するコーチ、唖然とする仲間たち。それに一切気がつかないままオウンゴールという最悪な未来へ突進していく少年……。少年の行く手を阻んだのは、ほかならぬコーチでした。

【コーチの力強いカットを見よ】

いままさにシュートをキメようとする少年の真正面に立ちはだかり、「方向間違っとるわ!」と言わんばかりに思いっきりボールをカット。悲劇が起こるのをなんとか食い止めたコーチ、グッジョブ!……なのかな? いやまあ気持ちはわからんでもないけど、こんなんアリなの〜!?

コーチの熱い行動にビックリ、そして同時にじわじわ。衝撃的な結末を、それではさっそくご覧になってみてくださいっ。

参照元:Twitter @scoutsfocus
執筆=田端あんじ(c)Pouch

関連ツイートはこちら