知英がアナザースカイに出演

写真拡大

3月24日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に、知英が出演。KARA脱退後に留学していたアメリカ・ロサンゼルスを再び訪れた。

【写真を見る】4カ国語を話す知英に対し、中条あやみは英語と日本語さらに「関西弁」も話せると言い、今田耕司を笑わせた

ロサンゼルスでは演技や歌のレッスンに打ち込む日々を送っていた。その頃すでに、日本で女優としてデビューしてはいたものの、期間にすると6カ月程度。「半年くらいの自分の活動にあんまり自信がなかった」と語る知英。

そんな悩みを抱えたままロサンゼルスへやって来たが、常に「本当に私ちゃんとやってるのかな?」「これで合ってるのかな?」という不安が拭えなかったという。

今回再訪したロサンゼルスのビーチを眺めながら、知英は「その時見た景色はこんなにきれいじゃなかったです」と話す。

さらに続けて、留学していた当時は「すべてが嫌だったです」と告白。そんなネガティブな気持ちを打ち消すべく、ロサンゼルスではレッスンに明け暮れた。

「見せたかったんですよ。自分がどれくらいできるか」と、胸に秘めていた意地ものぞかせた。

次回の「アナザースカイ」は、3月31日(金)放送。貴乃花親方の長男で若き靴職人の花田優一がイタリアへ。