流行に追われて自分のオシャレを見失っていませんか? アラサーともなれば自分のファッションスタイルを確立したいもの。今回は自分だけのオシャレスタイルを確立するためのステップについてまとめてみました。

体のシルエットを熟知する

自分の体のシルエットを知ることは、自分流スタイルを確立するための重要な要素。ただ自分の体のシルエットを第三者目線で確認するのは難しいもの。そんなときは全身写真の自撮りがオススメです。
またシルエットは年齢ごとに変わっていきます。コンプレックスであった大きなヒップやバストがさほど目立たなくなってきたりするなど、シルエットの変化を常に意識することが大切です。

自分だけのトレードマークを確立する

自分だけのトレードマークを見つけることはスタイル確立に必須。
ファッションダイレクター、キャロライン・イッサは真っ赤な口紅。きれいにブローされたサラサラヘアーはエレガントファッショニスタを代表するオリヴィア・パレルモやキャサリン妃のトレードマーク。VOGUE編集長アナ・ウィンターは室内でも欠かさないサングラス――などなど。
小物やファッション、メイクアップで自分らしさを強調して。自らのトレードマークはブレない大人オシャレの必須アイテムです!

クオリティの高い服を着回す

プチプラアイテムもオシャレコーデの強い味方ですが、着回し率の高い服は素材のいいものを選ぶのが大人女子の基本。少々高価であっても、一生付き合える洋服に投資するのは、ワンシーズンしか着れないプチプラアイテムを買うよりも経済的。綿やシルクなどの天然素材100%のアイテムは長持ちするだけでなく、エレガントな印象を演出してくれる大人女子必須アイテムです。

気分が上げる服を数着持っている

着ているだけで気分が上がる! そんなムードメーカー的なスタイルを楽しむことができるのも自分のスタイルを確立している大人女子だからこそ。気分が乗らない日や勝負日などに活躍できる服を数着持っていれば、どんなときも気分のコントロールが思いのまま!

マンネリ服はクロゼットからOUT

迷いに迷って結局マンネリ服に走っていませんか? マンネリ服に袖を通すと一日がルーティン化してしまう可能性大。マンネリ服は着心地がよく、なんとなく落ち着く気分をもたらしてくれるかもしれませんが毎日の変化を楽しむには不向き。マンネリ服への妥協を防ぐために、マンネリ服はクロゼットから撤去してしまいましょう。

パーソナルカラーを見つける

パーソナルカラーとは肌のベースカラーや髪・瞳の色、その人が持つ雰囲気に合った色のこと。自分の個性を輝かせるファッションを確立する上でもパーソナルカラーは知っておきたいもの。インターネット上で無料のパーソナルカラー診断もあるので一度試してみてはいかがですか?