おブスでも彼氏がとぎれない女の秘密【顔面偏差値42からの恋愛術】

写真拡大

 はじめまして。@imoootjyaこと大盛のぞみと申します。

 山奥で、旦那不在で義実家に同居中。2児の母として地味に暮らしています。インスタグラムでほっこり下品な漫画を公開中です(単行本『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』として4月発売予定)。

⇒【マンガ】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=679826

◆わたしの彼氏はクズ博覧会

 そんなわたし、何を隠そう顔面偏差は下の上あたり。ちょっぴり生きにくいご面相ですが、常に彼氏は途切れたことがありません。

 「あいつブスのくせに彼氏途切れないよねー」と陰口叩いたことありませんか? それ。それこそわたし!

 しかし一般的に狩りのうまいブスは自分の立ち位置を良くわかっています。美人を横目にオノレの牙を研ぐ。ココぞという時に、顔面レベルは自分と同じか少し上くらいのマトモな男を捕まえてきます。

……しかし残念かな。私はそのタイプではなかった。

 面食いな上に男を見る目がほぼない盲目状態で一本釣りを続けた結果、クズ博覧会が開けそうなほどクズを渡り歩いてしまいました。

 基本的にカップルはほぼ同じレベルで落ち着くというのは本当で、クズと付き合っている時は本当に楽しくて魂のバイブスはんぱねぇっす! なトリップ状態。が、毒にやられすぎて苦しくなって別れるということの繰り返し。

 その不毛な日々の中、旦那に出会いスピード結婚しました。幸せかどうかと言われれば限りなくグレーだけど、あの当時に比べたらちょっぴりマトモ♪

 そんな私の、【顔面偏差値42からの恋愛術】をどーんとお届けしていきたいと思います。タメになるかどうかは分かんないけど、ドブ戦には自信あり。これからどうぞ、ゆるーくおつきあいください。

<TEXT、漫画/大盛のぞみ>

【大盛のぞみ】
Instagramに@imoootjya名義で投稿した“ほっこり下品”な手描き漫画で、“今一番ポップな闇漫画”として大きな反響を呼ぶ。フォロワー数は約8万人。岡山県に暮らす2児の母。初の著書『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』が4月21日発売予定