東京西川は23日、睡眠を科学的に解明しながら快眠の総合コンサルティングを行う新サービス「ねむりの相談所」を全国の直営店、百貨店、寝具専門店などで順次全国展開すると発表した。富士通と共同で開発した睡眠環境解析技術が生かされている。

 一般向けに睡眠環境コンサルティングサービス(専用機器による測定とアドバイス)を行うのは、医療機関以外では国内で初めてという。常駐するスタッフは、日本睡眠科学研究所認定の「スリープマスター」の有資格者で、一人ひとりにあった睡眠環境の改善方法をアドバイスする。

 アドバイスの際には、富士通と共同開発した睡眠環境を可視化するアプリケーション「睡眠環境解析サービス」を用いる。同サービスでは、縦3cm×横3cmのコイン型の活動量計を装着するだけで、睡眠に関連したデータを回収し、アプリで日中の「運動量」や睡眠時の「姿勢」「寝返り回数」「時間」など眠りの状況が可視化され、「寝つき」「睡眠効率」「睡眠の質」などを5段階で自動表示するシステムも内蔵しており、これらの測定結果を元に睡眠環境の改善アドバイスや商品提案を行う。

 利用には、専用サイトから事前予約が必要。「ねむりの相談所」が設置されている主な店舗は、「&Free ショップ マルイ有楽町店」「日本橋 西川」(以上東京)、「ネムリウム 東京西川 丸広川越店」(埼玉県)、「眠りショップ わたや館」(大阪府)、「眠りの専門店わたきゅう」(新潟県)、「トキハ本店」(大分県)、「東急百貨店たまプラーザ店 ネムリウム(30日オープン予定)」(神奈川県)。