ドコモは24日、鮮やかなレッドのアルミニウム仕上げのiPhone 7とiPhone 7 Plusの新色(PRODUCT)RED Special Editionの発売と、9.7インチの新iPadの予約受付を25日から行うと発表した。iPadの販売は31日から。

 iPhone 7とiPhone 7 Plusは、画期的なカメラを搭載するほか、iPhone史上最長のバッテリー駆動時間、臨場感あるステレオスピーカー、ワイドカラーシステムなどを搭載し、耐水・防じんも実現している。

 新しい9.7インチiPadは、最も人気なサイズのiPadをアップデートし、より明るい9.7インチRetinaディスプレーを搭載したタブレット。持ち運びやすさと、使いやすさを求めてデザインされ、1日中持つバッテリーを備えている。また、丈夫で薄いアルミニウム製のユニボディで重さは478グラムと軽量。アップル社がデザインしたCPUのA9チップはデスクトップクラスの64ビットアーキテクチャーに基づきアプリやゲームの高速処理と滑らかなグラフィック性能を実現する。

 価格(税込み)はiPhone 7(128GB)が新規またはMNP購入(24カ月)で実質負担金1,134円/月(27,216円)。iPhone 7(256GB)が1,620円/月(38,880円)。iPhone 7 Plus(128GB)が同1,701円/月(40,824円)。iPhone 7 Plus(236GB)が2,187円/月(52,488円)。