「引越し準備手伝う!」は、ありがた迷惑!?ひとり暮らしを始める彼へのNG行動

写真拡大



新生活がはじまるこの季節。「彼氏が仕事の関係でひとり暮らしをはじめる」なんて人もいるのではないでしょうか。恋人のひとり暮らしって、まるで自分のことのようにワクワクしてしまいますよね。でも男性には「たとえ彼女でもこれだけはしてほしくない!」というものがあるそうです。そこで今回は「ひとり暮らしをはじめる彼へのNG行動」についてリサーチしてみました。

■1. 無理に引っ越し作業を手伝おうとする

「生まれてからずっと住んでいる家には、他人には見られたくないものがたくさんある。それなのに彼女から『引っ越し手伝うよ〜!』としつこく言われたときはさすがに参った」(23歳/メーカー勤務)

いくら恋人とはいえ、彼にだって見られたくないものがきっとあるはず。彼から「手伝ってほしい」と言われているのであれば問題ないですが、そうじゃないのなら無理やり引っ越し作業を手伝うのは良くありません。「手伝えることがあったら言ってね!」と伝えるくらいがちょうど良いでしょう。

■2. ひっきりなしに遊びに行く

「俺がひとり暮らしをはじめたのを良いことに、彼女が毎日のようにアポなしで遊びに来るようになった。俺だって新しい環境で疲れているんだからマジ勘弁してほしい…」(22歳/美容師)

そもそも彼がひとり暮らしをはじめるのは、あなたと遊ぶ場所を確保するためではありません。それに、慣れない生活がはじまったばかりの彼に、他人にまで気をつかう余裕はないはず。ましてやアポなしで彼の家に突撃するなんてもってのほか!彼の両親だって家に来る可能性があるのですから、せめて一言連絡を入れるべきでしょう。「ひとり暮らし=自由」と決めつけて、彼のプライベートにズカズカ踏み入るのはやめましょうね。

■3. 自分のものをたくさん置いていく

「俺の家にはじめてきた彼女が、服や化粧品、歯ブラシを一式置いて行った。やっとこれから理想の空間を作っていこうと思っていたのに、テンションが下がりました」(25歳/商社)

まだ彼だってどこに自分のものがあるのかよくわからない状態。インテリアも揃えながら整理していこう…というタイミングで彼女があれもこれもと私物を置いていたらいい気はしないでしょう。「ここ俺の家なのに…」「マーキングかよ…」と彼だって困惑してしまいます。お互いに新しい生活に慣れてきた頃に、少しずつ私物を置いていくようにしましょう。

■4. 仲間と騒ぐ

「彼女が『引っ越し祝いしよう!』と言って、仲間とお酒やつまみを持ってやってきた。はじめはおとなしく飲んでいたんだけれど、最後はみんなで大騒ぎ。次の日下の階の人から苦情が入りました…」(24歳/IT)

彼がひとり暮らしをはじめたとなると、つい仲間を呼んで騒ぎたくなってしまいますよね。でも家で大騒ぎをされるほど、彼の近所での評判が悪くなってしまいます。これから新生活がはじまる彼にとって、近所から白い目で見られるのはかなりツラいもの。ほかに人を連れていく際は、必ず彼に了承を得てからにしましょう。

■おわりに

ひとり暮らしをはじめる彼には、希望だけじゃなく、不安もたくさんあります。その気持ちを理解した上で、まずは彼の生活が安定するよう見守ってあげましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)