ベルギー代表DFロンバーツ、今季終了後に母国オーステンデ移籍

写真拡大

▽ベルギー・ジュピラーリーグのオーステンデは24日、ゼニトのベルギー代表DFニコラス・ロンバーツ(32)の来季加入を発表した。契約期間は3年となっている。

▽188cmの長身センターバックであるレフティーのロンバーツは、ヘントで頭角を現し、2007年夏にゼニトへ移籍。ゼニトでは主力として10シーズンにわたってプレーし、公式戦283試合に出場して12ゴールをマーク。ロシア・プレミアリーグ優勝4度、UEFAカップ優勝1度を経験している。

▽移籍先のオーステンデは30試合を終えた今季、ベルギー・ジュピラーリーグで5位に付けている。