携帯電話の収集が趣味で、かなりの台数を所持している人もいるかと思いますが、スロバキア在住のステファン・ポルガリさん(26歳)には、到底及ばないことでしょう。

彼が15歳から集め始めたという携帯電話の所持台数は……3500台です。

 

This Might Be The World's Biggest Collection Of Mobile Phones


ずらっと並んだポルガリさんのコレクション。


折りたたみタイプもあります。


大きなケータイショップですら、こんなに並んでいません。


それもそのはず、彼のコレクションは1231種類モデル、3500台以上。飾ってあるのも一部に過ぎません。半分は今も動きます。


ポルガリさんは15歳のときに携帯電話のレビューサイトを立ち上げ、それ以来こつこつと所持数を増やしてきたそうです。

[画像を見る]
アルカテル、サジェム、シーメンス、ZTE、エリクソン、サムスン、トライアングル、ノキア、パナソニック、モトローラ、三菱、ボッシュ、ソニー・エリクソン、フィリップスの14メーカー。

[画像を見る]
キーボード付きのタイプ。

[画像を見る]
変わり種も。

[画像を見る]
知る人ぞ知る、NOKIAの木の葉型ウェアラブル端末。

これだけあれば世界一のコレクション……と思いきや、上には上がいるそうでギネス記録によると、ドイツに1563種類の携帯電話を所持している人がいるそうです。

ただしポルガリさんはヴィンテージタイプのケータイにこだわりがあり、HTCやブラックベリーなどの新興企業のものは所持していません。

[画像を見る]
現在は自宅を携帯博物館にしているそうで、WEBで予約をすれば見学可能とのこと。

すでに今の子供たちはスマートフォンしか知らないので、不思議そうに眺めて行くそうです。

【「この人よりすごい携帯電話のコレクターなんて、この世にいると思う?」】を全て見る