『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2017』メインビジュアル

写真拡大

『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2017』の第3弾出演者が発表された。

【出演者一覧を見る】

東京・下北沢を舞台に、昼と夜の2部構成で行なわれるライブサーキットイベント『Shimokitazawa SOUND CRUISING』。今年は5月27日に開催され、16を超えるライブハウスや店舗が会場となる。

出演が明らかになったのは、CICADA、cinnamons、Kidori Kidori、Helsinki Lambda Club、MONO NO AWARE、Omoinotake、Predawn、Slimcat、SPARK!!SOUND!!SHOW!!、Tempalay、TENDOUJI、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、グッバイフジヤマ、ドミコ、ナツノムジナ、パノラマパナマタウン、リーガルリリー、ゆるふわリムーブ、ワンダフルボーイズ、DOTAMA、GOMESS、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB、skillkills、春ねむり、HONEBONE、I Don't Like Mondays.、井上緑、ましのみ、立花綾香、Maison book girl、sora tob sakana、アイドルネッサンス、脇田もなり、New Action!、Alegre、noovy、STAMPの37組。出演者は今後も追加され、最終的には150組以上の出演を予定しているという。

今回の発表にあわせて、前売チケットの一般販売が本日3月24日に開始。また3月25日からチケットの店頭販売がスタートする東京・タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店、ディスクユニオン下北沢店では、通し券が割引価格で販売される。詳細は『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2017』のオフィシャルサイトをチェックしよう。