病院に向かったMF今野泰幸とFW大迫勇也

写真拡大

 23日に行われたW杯アジア最終予選UAE戦で2-0の完封勝利を収めた日本代表は24日に帰国。コンディショニングのため、当初予定されていた練習をキャンセルして、ホテルでストレッチなどを行うという。

 なお、MF今野泰幸(G大阪)とFW大迫勇也(ケルン)はUAE戦中に打撲を負ったため、千葉県内の病院で検査を受けたようだ。

 日本代表は28日に埼玉スタジアムでタイ代表と対戦する。

(取材・文 折戸岳彦)


●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧