本日、3/24発売『丸屋九兵衛が愛してやまない、プリンスの決めゼリフは 4EVER( 永遠に )』

写真拡大

 プリンスの突然の訃報(2016年4月21日)から1年弱。bmr編集長、丸屋九兵衛の“決めゼリフ”シリーズ第4弾として、プリンスの決めゼリフ本『丸屋九兵衛が愛してやまない、プリンスの決めゼリフは 4EVER( 永遠に )』が本日、2017年3月24日に発売された。

 本書は、映画のセリフや、記憶に残るフレーズから殿下ことプリンスの名言の中でも、ひときわ心に突き刺さる決めゼリフを丸屋九兵衛が選び分析した内容となっている。

以下、リリースより。

SEXY QB が書いた本なら間違いない!
―― 西寺郷太 (NONA REEVES)

 映画のセリフにしろ、記憶に残るフレーズに事欠かないのが殿下ことプリンス。そんな彼の名言の中でも、ひときわ心に突き刺さる決めゼリフを(独断と偏見で)選び分析する。

 「歳をとらないとしたら、若いことに何の意味がある?」「ミネトンカ湖で身を清めてから出直してきたまえ」「人生とは結局、一つのパーティに過ぎない」「君のために角笛を用意した。ほら、吹いてみたまえ」等々。

 華々しくもキュート、真摯にしてユーモラス、繊細だけど自己評価高過ぎ……そんなプリンスの名フレーズの数々を噛み締めつつ、背景解説&ツッコミを入れまくる!愛するがゆえに、オブラートでごまかす部分はなし。豊満な臀部へのスパンキングのごとき文章が、読む者の脳内に染み渡る。

◎リリース情報
『丸屋九兵衛が愛してやまない、プリンスの決めゼリフは 4EVER( 永遠に )』
2017/3/24 RELEASE 1,100円(tax out.)
著者:丸屋九兵衛
体裁:新書サイズ/本文192p
ISBN:978-4-907435-48-6
発行:スペースシャワーネットワーク

◎イベント情報
【Q-B-CONTINUED vol.16 著書爆誕記念!「プリンスの決めゼリフは4EVER」祭り】
2017年4月2日(日)13:30 〜 14:30
渋谷レッドブル・スタジオ東京
詳細:http://bit.ly/2njJn5i