【G大阪】王座奪還への切り札が25日にクラブへ。選手登録はメディカルチェック後に

写真拡大 (全2枚)

 ガンバ大阪は3月24日、昨シーズンまで所属し、今季は契約を更新していなかったパトリックが同日再来日し、翌25日にクラブハウスに来ることを発表した。

 パトリックはすでに自身のインスタグラムで空港での写真を掲載し、「私の愛する場所へ戻ります」とのメッセージを添え、大阪に向かっていることが23日に明らかになっていた。

 今後は、メディカルチェックが行なわれ、問題が見つからなければ選手登録の運びとなる。3シーズンぶりのJリーグ王座、そして08年以来のACLタイトルの奪還へ向け、G大阪に強力な助っ人が切り札として帰ってくることになりそうだ。