GOT7「君の声が見える4」で実力者探しに挑戦…“ハードキャリー”なステージも披露

写真拡大

「君の声が見える4」でGOT7がハードキャリーなステージを飾った。

23日に韓国で放送されたMnet「君の声が見える シーズン4」には、GOT7が出演して実力者探しに挑戦した。

GOT7は「この前出演したJYPパク・ジニョン代表が実力者を、Wonder Girlsがオンチを選んだが、自信はあるのか」という質問に、「僕たちにもパク・ジニョン代表がいる」と話した。ジニョンは「僕がパク・ジニョン代表だから、実力者を選ぶことができるだろう」と自信を示した。god出身のパク・チュニョンは「君の方がよりハンサムだぞ。君がよりハンサムなパク・ジニョンだ」と話し、笑いを誘った。

第1ラウンドでオンチ探しに成功したGOT7は自信がつき、第2ラウンドでは5番の“ツーヨンセ(ツー+ビヨンセ)”がオンチだと判断した。しかしツーヨンセはミュージカル「ドリームガールズ」を通じて韓国に訪問した女優であり、高い水準のステージを披露し、視線を集中させた。

GOT7はメンバー同士で慎重に話し合い、多数決で次のオンチを選んだ。また「Show me the BBASAE」の曲を作った、音源収益1億ウォン(約992万円) の作曲家DJ Hanminの音楽に合わせて、メンバーたちがパワフルなダンスを披露し、雰囲気を盛り上げた。GOT7の歌のように“ハードキャリー”なステージだった。

特にこの日「君の声が見える4」には、インドのバスカーチェ・ジンホが登場し、視線を引き付けた。GOT7のメンバーたちは彼のステージに魅了され、実力者をオンチだと判断したことに対して残念な気持ちを伝えた。

それにも関わらずGOT7は実力者探しに成功した。GOT2という名前で登場した2人のミステリーシンガーは実力者で、彼らと共に「Hard Carry」ステージを飾るのに成功したのだ。GOT7は素敵なステージを完成し、実力者を必ず探すという前半の自信を実力で証明した。