楽童ミュージシャン、韓国ツアーに拡大した単独コンサート「日記帳」追加公演の都市が決定

写真拡大

楽童ミュージシャンがファンの熱烈な声援に支えられ、水原(スウォン) と城南(ソンナム) で全国ツアーの追加公演を決定した。

今日(24日) 午後3時、楽童ミュージシャンはYG ENTERTAINMENTの公式SNSチャンネルを通じて全国ツアー「日記帳」を水原と城南でも開催すると発表した。

楽童ミュージシャンはソウル、光州(クァンジュ)、大邱(テグ)、釜山(プサン) に続き、5月12日に水原、6月3日に城南を訪れ、ファンに特別な思い出をプレゼントする予定だ。

23日、楽童ミュージシャンはソウル西江(ソガン) 大学のマリーホールにて単独コンサート「日記帳」をスタートさせた。非の打ち所のないライブ、独特なVCR映像およびパロディ、滑らかな司会進行などを通じて“実力派”楽童ミュージシャンの真価を余すところなく発揮した。

今回の全国ツアーはソウルで計8回の公演を開いた後、4月15日に光州、4月22日に大邱、5月12日に水原、5月27日に釜山、6月3日に城南でコンサートを開催する。

水原と城南公演のチケットは3月30日午後2時から販売される。それぞれの地域の販売先および詳細はチケット販売サイトINTERPARKから確認することができる。

最近楽童ミュージシャンは歌手ヤン・ヒウンとコラボレーションプロジェクト「思いがけない出会い」を通じて新曲「木」を公開し、心に響く音楽で多くの人に感動を与えた。