G大阪、GK藤ヶ谷陽介の左ヒラメ筋肉離れを発表…全治約3週間の見込み

写真拡大

▽ガンバ大阪は24日、GK藤ヶ谷陽介が左ヒラメ筋肉離れで全治約3週間と診断されたことを発表した。

▽藤ヶ谷は16日に行われた明治安田生命J1リーグ第4節の浦和レッズ戦(1-1のドロー)で今シーズン初先発。しかし、後半に負傷交代を余儀なくされていた。

▽G大阪では現在、ファーストGKのGK東口順昭が全治1カ月の左頬骨骨折で離脱中。チームとして、GKに負傷者が相次ぐ格好となった。