砧公園(東京都世田谷区)の見頃は3月下旬〜4月上旬

写真拡大

東京でも今週末くらいからお花見シーズン突入です。

でもこの時期って案外寒いんですよね。「花冷え」と呼ばれます。

暖かいブランケットを持って来ればよかったと後悔するけど、毎年春になると浮かれてすっかり忘れている、そんな人のためにも「お花見にあると便利なアイテム」を紹介しましょう。

ショッピングカートにビールサーバ、事前準備が必要なものも

じゃらんnetが2017年1月から3月にかけて、全国の男女569人を対象に行ったアンケートで、みんなが「あると便利!」と思っているグッズが明らかになりました。

◆お花見にあると便利なグッズ

1位 ウエットティッシュ 53.1%
2位 ブランケット 43.6%
3位 クッションレジャーシート 41.8%
4位 折りたたみ椅子 37.3%
5位 使い捨てカイロ 14.9%
6位 ショッピングカート 11.8%
7位 段ボール 7.7%
8位 ビールサーバ 4.9%
9位 トランプなどゲーム類 4.2%
10位 簡単湯沸かし器 4.0%

1位はウエットティッシュでした。お弁当を食べる前にお手拭きとして、ドリンクをこぼしてしまった時のお助けアイテムとして、必須ですよね。

2位のブランケット、5位の使い捨てカイロなど、冷え対策はやっぱり大事。7位の段ボールは、レジャーシートとセットで使うとゴツゴツして冷たい地面の上に座っても快適です。ものを運ぶときにも活躍し、処分が簡単。汎用性の高さではもっとも優秀です。

荷物を運ぶのに便利な6位のショッピングカート、宴会を充実させる8位のビールサーバと10位の簡単湯沸かし器は、忘れたからといって気軽にコンビニで手配できるものではありません。事前の準備が必要です。

必須アイテムとまではいきませんが、ランキング入りしているということは、欲しいと思われている証拠。持っていけば、メンバーから「しっかり者」として、あなたの株が上がること間違いなしでしょう。