ブラッド・ピット、まだ女性と付き合う気にはなれず?

写真拡大

養子ながら我が子同然に育ててきた長男と大喧嘩をしたばかりに、妻アンジェリーナ・ジョリーに離婚を申請されてしまったブラッド・ピット。これを機に家庭を失ったブラッドは憔悴し「しばらく泣き暮らしていた」とも伝えられていたが、今ではアンジェリーナとも直接話をしており、最愛の子供達とも定期的に会っているそうだ。ようやく明るさを取り戻したブラッドは今、どのような暮らしをしているのか。

人生最悪の時を経て、ようやく前向きになったブラッド・ピット。現在は子供達の共同親権を獲得すべく前向きに協議を続行中で、少しずつ以前の自分を取り戻しているという。

そんなブラッドだが、6人の子やアンジェリーナ・ジョリーを含む8人暮らしから独居生活になっただけに「寄り添ってくれる恋人がほしい」と思う瞬間もありそうなものだが、今のブラッドは特に恋人を求めているわけではないようだ。このほどある情報筋が、彼の新生活をこのように語っている。

「ブラッドは、しょっちゅう自宅に友人達を招いていますよ。」
「昔の友達が、ようやく彼の生活に戻って来たんです。それについては、ブラッドも喜んでいる様子です。」

また現在はほぼ毎日ワークアウトに励み、大幅に減量して「太って老けた」というイメージを一新した。最近ではスーツをスマートに着こなし公の場にも出ているが、アンジェリーナと暮らしていた時期より若くなった印象が強い。

さらにブラッドは、彫刻など趣味にも没頭。俳優やプロデューサーとしての仕事も控え、忙しいながら充実した生活を送っているそうだ。ちなみにアンジェリーナについては「ブラッドとの復縁を希望しているのではないか」という報道も出ていたのだが、今のところはそのような事実はないもよう。しかし互いに「良い親だ」と認め合うなど相手へのポジティブな思いは戻っているらしく、アンジェリーナがあからさまにブラッドを避けることもなくなった。子供達の様子も落ち着き父と子らの絆も強まりつつあるというから、離婚ではなく復縁という結果が待っていたとしても、不思議ではないのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)