東京駅の待ち合わせスポット「銀の鈴」モチーフのスイーツや弁当約30種類を発売

写真拡大

「銀の鈴フェア」が東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ」や、改札外「グランスタ丸の内」にて2017年6月1日 (木)〜18日(日)の期間、開催される。

「銀の鈴」は東京駅の定番待ち合わせスポットで、1968年6月10日に設置され2018年で50周年となる。2017年を50周年へのカウントダウンイヤーと位置づけ、3代目「銀の鈴」を撤去以降初めて、約10年ぶりに、フェア期間限定でグランスタ内「銀の鈴広場」にて展示する。また、期間中は記念のスイーツや弁当約30種類をグランスタ限定で販売。

グランスタの「カファレル」では、銀色の鈴に見立てたトリュフチョコレートをのせたチョコレートタルト「アルジェント チョコラータ」を発売。期間限定販売のドルチェは、イタリア・トリノのチョコレートブランドならではの逸品に仕上がっている。

2018年6月に開催予定の「銀の鈴フェア」では、初代「銀の鈴」 の再現展示、2代目、3代目の展示を行い、現在の4代目と合わせて初代から4代目まで一堂集結を予定している。

【詳細】
銀の鈴フェア
期間:2017年6月1日(木)〜18日(日)
限定商品一例:
・アルジェント チョコラータ 594円(税込)
販売店舗:カファレル(グランスタ)
※商品の仕様・価格は発売までに変更する場合あり。
販売店舗:
・グランスタ
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1F・1F(改札内)
※グランスタ丸の内は改札外。
営業時間:8:00〜22:00(日・連休最終日の祝日は21:00まで) ※一部ショップは異なる。

【問い合わせ先】
TEL:03-6212-1740


[写真付きで読む]東京駅の待ち合わせスポット「銀の鈴」モチーフのスイーツや弁当約30種類を発売

外部サイト

  • 東京土産・東京カンパネラの新ライン「ザ・バウムバー」新フレーバーはダブルショコラ&マカダミアショコラ
  • 鉄板焼カフェ「サップリング(Sapling)」が渋谷・神南に - フレンチトースト×ハンバーガー
  • パティスリー キハチ初夏の新作スイーツ さくらんぼのベリーヌやトロピカルフルーツのケーキなど