真っ赤なiPhone 7(RED)、本当はこんな色。実機を速攻フォトレビュー

写真拡大

アップルが明日(3月25日)に発売する iPhone 7 / 7 Plus (PRODUCT) RED Special Edition。この実機を一足早く入手したので、早速フォトレビューをお届けします。

まず(PRODUCT) REDのおさらいから。この新色は、エイズと闘うチャリティ商品という位置付けで、購入金額の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付されます。


これは、アフリカのエイズ対策を支援する「RED」とアップルのコラボレーションによるもの。アップルは、過去10年間にわたりREDと提携。iPhone 7 / 7 Plus以外にも、Apple WatchのスポーツバンドやバッテリーケースなどのRED製品を発売し、カウンセリングや検査、母親から胎児へのエイズの感染を防ぐエイズ対策プログラムを支援してきました。

こちらが赤いiPhone 7 / 7 Plusのパッケージです。林檎マークも真っ赤。

開封した様子

金属感のある発色、表面はマットで指紋はつきづらい

フロント面は白い

背面には(PRODUCT)REDのロゴ

赤いレザーケースを組み合わせた様子

赤いAndMeshケースを組み合わせた様子

祝・iPhone 7 RED発売、赤いAndMeshケースが500個限定で半額に

関連:
思わず「赤いっ!」と声が出たーーiPhone 7(PRODUCT)REDに触れて感じたこと