クリエイターの祭典「アートダイブ#12」大阪で - 総勢1,000組の作品を展示販売、体験コーナーも

写真拡大

関西最大級のクリエイターの祭典「アートダイブ#12(artDive#12)」が、2017年4月1日(土)・2日(日)に国際展示場・インテックス大阪にて開催される。

「アートダイブ」は、全国約1,000人のクリエイターがオリジナル作品を展示販売するイベント。2009年からスタートし、今回で12回目の開催となる。

会場には、アクセサリーやインテリア、雑貨、靴、カバン、ファッション、イラスト、アートといった、様々なジャンルの個性的で完成度の高い作品が集結。クリエイターと買い手同士で直接コミュニケーションをとれるため、素材や技法など、気になることをすぐに作家に聞くことができるのも「アートダイブ」ならではの魅力だ。

また、雑貨類だけではなく、関西地域のフードクリエイター18名による手作りスイーツやグルメも登場する。クッキーやマドレーヌなどの焼き菓子や、ジャムや燻製オリーブオイルといったこだわり食品が出展される予定だ。

さらに、クリエイターを講師として来場者がもの作りを体験できるワークショップも開催。石のはんこ作りや、食品サンプル体験、スノードーム作りなど、子供から大人まで楽しめる体験教室が2日間に渡って開催される。

【イベント概要】
アートダイブ#12
日程:2017年4月1日(土)・2日(日)
時間:11:00〜17:00
会場:インテックス大阪 4号館
住所:大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
アクセス:[電車]南港ポートタウン線「中ふ頭」駅から徒歩約5分、[車]阪神高速4号湾岸線「南港北出口」から約8分
出展者数(予定):約1,000人
入場料:当日券700円、前売券500円
※高校生以下は学生証提示でチケット無料。


[写真付きで読む]クリエイターの祭典「アートダイブ#12」大阪で - 総勢1,000組の作品を展示販売、体験コーナーも

外部サイト

  • カスタムクリアバッグ展示&販売が表参道 ROCKETで、リトゥン山縣良和やモデル水原佑果などが参加
  • 音楽フェス「オカザキ ループス」京都・平安神宮や美術館で楽しむオーケストラやベストセラー小説朗読会
  • エッグスンシングスのイースター限定パンケーキ、甘いキャロットやオレンジをトッピング