元磐田のJ・ボスロイド、夏にJリーグ復帰?英国紙は「仮契約済み」と報道

写真拡大

ジュビロ磐田でJ2の得点王にも輝いたFWジェイ・ボスロイド。

昨シーズン限りで磐田を退団していたが、この夏再び日本にやってくるかもしれない。英国『Mirror』が伝えている。

ジェイ・ボスロイドは1982年5月7日生まれの34歳。

強さ、巧さ、強引さを備えた長身のストライカーで、アーセナルアカデミー出身、さらにはイングランド代表経験ありという肩書きを持つ。J2時代の2015年に20ゴール、J1時代の2016年に14ゴールをあげるなど、日本でプレーした2年間でも期待通りの結果を残した。

そんなボスロイドは昨シーズン限りで磐田を退団。現在は無所属の状態となっているが、すでにJリーグクラブとの間で7月1日付けでの仮契約に同意したと同紙は伝えている。

ボスロイドは自身が結果を残した日本でプレーしたいという意思があり、また複数のクラブからオファーが舞い込んでいるという。