LOVELYZ チョン・イェイン、負傷から回復後の初ステージに「デビュー時くらい緊張している」

写真拡大

LOVELYZのチョン・イェインが足首の負傷が回復して以来、初めてステージに立つ感想を伝えた。

チョン・イェインは昨日(23日)、Mnet「M COUNTOWN」の楽屋で取材陣に会い、カムバック後に初めてステージに立ち完全体のステージを披露する心境を明かした。

チョン・イェインは「ステージに上がりたい気持ちを、お姉さんたちをモニタリングしてファンサイン会をしながら我慢した。デビュー当時のように緊張している」と話した。

これまでLOVELYZのメンバーたちもチョン・イェインの復帰を待ってきたはず。LOVELYZのメンバーたちは「寂しさが埋まる感じだ。チョン・イェインが無理しないように、隣でサポートする」と明らかにした。

チョン・イェインは「お姉さんたちがいつも『あなたには早くステージに立ってほしい』と言ってくれた。上手くやりきらなきゃと思って不安もある。生放送のステージに上がらなければならないので、本当に緊張している」とし「WoW!」の初ステージを控えている感想を伝えた。

今回の新曲「WoW!」を通じて一番変わったのは、女性ファンが増えたことだ。LOVELYZは「ランキングにこだわらない。10ヶ月ぶりにカムバックしただけに、ファンとたくさん交流できるよう、さらに頑張る」と答えた。

LOVELYZは、もっと頻繁にカムバックしてファンに会いたいという気持ちをインタビュー中に表した。

最後に彼女らは「音楽放送で1位を取ると、携帯をもらえる。下半期に携帯をもらって、インターネットをちゃんと使えるように努力する」と意気込みを見せた。