アヒル1000羽がブドウ畑へ集団で出勤! 一体いつまで続くの?

写真拡大

こちら南アフリカでは、今日もアヒルたちが集団で出勤をする光景が見られます。その数何と1000羽!

アヒルたちの勤め先は、ブドウ畑です。ブドウ畑を荒らすカタツムリを食べるのが彼らの仕事。白や黒や茶色など、色んなアヒルが同じ姿勢で走ってゆく姿は壮観そのものですね。

出典:StreetArtGlobe

グワッグワッと鳴きながら、アヒルたちはひたすらブドウ畑へ向かいます。

アヒルの通勤するルートになっているお店のお客さんたちも、「何ごとか!?」という感じで見つめています。

出典:StreetArtGlobe

永遠に続くかのように思えた行列ですが、1分ちょっとで終わりました。

仕事熱心な彼らの任務が今日も成果を出すといいですね。カタツムリにしてみると災難ですが…。

[文・構成/grape編集部]