からだにおいしい乳酸菌クッキー

写真拡大

東ハト(東京都豊島区)は、乳酸菌クッキー「オールオレンジプラス」と「オールベリープラス」を2017年3月27日に発売する。17年で45周年を迎える東ハトを代表する焼き菓子「オールレーズン」のシリーズ商品として、からだにおいしい乳酸菌クッキー「オールプラス」が仲間入り。

1袋あたりヨーグルト20個分

乳酸菌「エンテロコッカス・フェカリス菌EC-12株」が入った生地に、食物繊維豊富なフルーツとチョコレートをたっぷりとはさみ込み、サクッと軽い食感に焼き上げたという。レギュラーサイズ商品は1袋あたり200億個(ヨーグルト20個分)の乳酸菌を配合。

「オールオレンジプラス」は、ほろ苦いオレンジピールとショコラ、「オールベリープラス」は、甘酸っぱいクランベリーとストロベリーの2種のベリーとショコラの組み合わせになっている。2枚入り個包装で忙しい朝の食事代わりに、仕事の合間にほっと一息つきたいときに、からだにうれしいひとときを楽しめる。

参考小売価格は198円(税抜)。17年4月3日に、ひとくちサイズのオールプラスを携帯に便利な35グラム入りのパーソナルサイズ(参考小売価格122円、税抜)を発売する。

価格はいずれも税別。