ロイ・ロドリゲスさんとリコ・ロドリゲス(2013年撮影)
 - Michael Tullberg / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「モダン・ファミリー」でマニー・デルガドを演じているリコ・ロドリゲスが、父親ロイ・ロドリゲスさんが亡くなったことをInstagramで発表した。

 The Eagle 紙によると、ロイさんはテキサス州で30年以上タイヤサービス店を経営していたそう。突然亡くなったと書かれており、死因は明らかではない。

 リコは父親とミルクシェイクを飲んでいる写真を投稿し「人生で最も大変な1週間だった。僕の父は、僕の知っている人の中で最も心優しく、愛にあふれ、仕事熱心で、断固たる意志を持ち、おもしろい人間だった。毎日、相手の一番いい部分を引き出せるスーパーヒーローのような人だった。もうハグしてもらえないのが悲しい。アドバイスをしてもらえないのが悲しい。あの笑顔と笑い声を恋しく思う。僕らを見下ろし、前に進むようにと言ってくれているのを感じる。パパ、会いたいよ。いつまでも愛しているよ。パパの末っ子より」と書き添えている。

 同ドラマでマニー(リコ)の母親を演じているソフィア・ベルガラは、この投稿に対し「愛しているわ」とツイートし、クレア・ダンフィーを演じているジュリー・ボーウェンは「愛しているわ。わたしたちじゃ代わりには物足りないだろうけど、あなたたちの家族になれるようがんばるから」とリコと姉で女優のレイニ・ロドリゲス宛てにつぶやいてる。(澤田理沙)