『SUPERGIRL/スーパーガール』

写真拡大

大人気アクション・ヒロインドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』で、主役のスーパーガール/カーラ・ダンバース(ゾー=エル)を演じているメリッサ・ブノワ(『Glee/グリー』)が、同作シーズン2から登場するモン=エル役のクリス・ウッド(『ヴァンパイア・ダイアリーズ』)と実生活で交際をしていることが明らかになった。

米E!Onlineによると、本作のロケ地であるカナダのバンクーバーで、3月20日(月)、二人が仲良く犬の散歩をしているところが目撃されたという。メリッサは、出世作でもある『Glee/グリー』で共演し、2015年3月に結婚したブレイク・ジェナー(『スウィート17モンスター』『エブリバディ・ウォンツ・サム!!世界はボクらの手の中に』)との離婚を2016年12月に申請している。

2月にE!Onlineが、『THE FLASH/フラッシュ』とのクロスオーバーミュージカルエピソードの取材に訪れた際、メリッサは、クリスとのシーンが個人的にシーズン2のハイライトだと語っていた。「シーズン2のカーラは、すごくしっかりして、大人の女性になってきているところが一番気に入ってるの」とコメントしていた28歳のメリッサ。「シーズン1では、どうやってスーパーガールになるのかを学んだわ。そして今は、恋愛に関しても大人になって、いろんなこととのバランスを取れるようになってきているの。カーラがそういう自分を分かってきていることが素敵だと思うのよ」

クリスもまた、「メリッサと僕は、お互いのキャラクターにとって居心地がいい場所を見つけたんだよ。演じるのはすごく簡単なんだ。メリッサは、女優としてとてもゴージャスだし、どんどん前に進んでいく感じだ。」と述べている。

ドラマの中だけでなく、実生活の二人の今後も見逃せない。(海外ドラマNAVI)